読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花菱ういろのブログ

乙女ゲームのシナリオライター・花菱ういろのお仕事ブログです

国立科学博物館・特別展「医は仁術」

国立科学博物館・特別展「医は仁術」に行ってきました。

江戸の医学ということでイケメン大奥の勉強になるかと思い、見に行ったんですが、はじめのあいさつで、まんまJINの世界だと気づきました。遅い…(;^ω^)

頭の中、イケメン大奥の緒形さんでいっぱいだったので……。

 

展示は病気が妖怪みたいな感じで書かれている浮世絵などちょっとほんわかする導入から、ターヘルアナトミア!杉田玄白!など教科書に載ってた用語と資料がわんさか並べられているアカデミック空間に移動し、わりとグロめの解剖記録を眺め・・・最後は鉄拳のパラパラ漫画で終わるという、思ったよりもスリリングな展示でした。鉄拳のパラパラ漫画は上映時間6分という大作で、ベタに泣きそうになって必死に堪えました。(あれはアカン…)

 

緒形さんの使ってる器具とか、部屋に置いてあるものとかどんなだろう〜(´∀`*)というテンションだったので、最後の方は頭はぴよぴよでした。

でも、どの資料からも当時の苦労と熱意がひしひしと伝わってきました。

解剖記録ほんとすごかったです…。